報道機関がMADと呼ばれる所以

MADテープやMAD動画と言うものを御存知の方も多いでしょう。

音声や動画を切り貼り・うまいこと合成して元の意味を踏まえつつ(時には無視し)

新たな笑いを作り出そうと言う、割と歴史のある文化です。

著作権的なものは、まあここでは言及しないでおきましょう。

で、日本のマスコミの、特に政治に関する報道内容は時にこのMAD編集に例えられます。

政治家の言葉の都合のいい単語を継ぎ接ぎし、全く別の発言をしたかのように編集するのです。

ちょっと衝撃的だったり強い単語を使った場合には、もうマスコミは大喜びです。

そうやって引き摺り下ろされた総理は今まで一体何人居たことか。

一番簡単なMAD報道は、発言者の発言を選んで切り抜いて記事の見出しに使うことでしょう。

しかしそのMAD報道を、前日の安倍談話を打ち消すために天皇陛下のお言葉で行うと言うのは、

さすがに笑い事で済ます気はありません。

見出しはこういうものです。

「天皇陛下「深い反省」に言及」

終戦の日の祈念式典での天皇陛下のお言葉である先の大戦への「深い反省」の部分を

特に切り取って強調し、先の安倍談話を叩こうと言う不敬な利用の意図が見えて仕方ありません。

そんなだからマスコミの信用は今や地の底まで落ちているんですよ。カードローン審査

カテゴリー: 未分類 | コメントする

値上げで景気回復は夢物語

ここのところ、あらゆる商品の値上がりが顕著です。

デフレ脱却とか政財界の方達は声高に主張してらっしゃいますが、はたしてどうでしょうか。

答えは私達庶民が知ってますよね。物は確かに値上がりしましたが収入が増えてはいません。

ニュースでは公務員のボーナスが増えたとか、国民を無視してるか挑発してるとしか思えません。

今でも憶えていることがあります。

消費税が8%になる前日、税込みで298円の食料品がスーパーで売っていました。

どちらかと言えば嗜好品にあたり、ないとどうしても困るというほどではないので買うのは保留していました。

翌日、買い物に行ったときにそのことを思い出して商品を見に行ってみたところ当然ですが値上げ。

でも私としては、税込みで298円だったからそれにプラス3%の計8%で、307円くらいかなと踏んでいたのですが

なんと実際の値札は324円。300円にしてからのプラス8%です。えげつないですね。政財界の方達からすればこうして値上げして、

物が売れれば利益が増えて給料もあがって、お金がまわって景気が良くなるという考えらしい。

でもそんなうまくいくわけがありません。まあ売れればその分は今までより実入りは増えるでしょう。

ですが問題は、せっかく余分に入って来たお金を、親切に従業員にぜんぶ還元する、宗教家のような経営者がいるかということですよね。

いませんよね?儲けた分は自分の懐に入れるか保留しておいて、給料は据え置きにすれば「美味しい」わけです。

そのうま味を憶えてしまった以上、むしろ景気はこのまま停滞するでしょう。

300円だった物が次の日に324円に必然性もなく値上げされれば、私達庶民はどう考えるか。

しょうがないから買おう、ではありません。これまではなんとなく買っていたものでも値上げをきっかけに、

これは本当に生活に必要だろうか?と考え直す。そして必要なら購買品のリストから外す。これが私達庶民です。

そのことを政治家の皆さんはしっかり覚えていていただきたいものです。
モビット審査

カテゴリー: 未分類 | コメントする

派遣社員が入っていけるチャンスはここしかないのです

派遣法が改正されて行きますが、派遣社員が働きやすくなったようには思えません。

3年間以上働かせるときは、社員扱いしないといけないと規定が出来れば、3年間以降はどうなるのかというと、それは派遣社員のクビになることを意味しています。

本来は、ずっと派遣のまま仕事をして行くことが出来るのであれば、それはそれで幸せで順調な生活が出来たのではないかと、少し疑問を感じずにはいられないです。

そこが問題だと定義しているのですが、イタチゴッコのようにも思うのです。

まるで、脱法ハーブと言われていた危険物を思い出すような気がします。

派遣の強みは、大手企業であればあるほど、入るスキが多く、そこからその会社の社員になるようなことがあれば、大成功なのです。

派遣の強みを生かした、人材育成の方法が今動き出そうとしているのです。

もし3年以上は働くことが出来ないとなると、今度は派遣会社が一時金を受け取って人材を丸ごと会社に放り込むのであります。

それをすることで、派遣会社には一時金が入ってきますし、雇っていた大手会社では教育が必要なく、即戦力で社員を雇うことが出来るという、メリットがあるのです。

もちろん働く人間にしてみれば、大手に入り込むチャンスはほとんどないので、これほどありがたい制度はないでしょう。

双方、三方の想いが上手く連結出来る方法は、これしかないと思うのです。
キャッシング主婦

カテゴリー: 未分類 | コメントする

藤子不二雄アニメは子供たちの最高の楽しみだった

小さいころからアニメを観て過ごした私ですが、その中でも特に好きだったのが藤子不二雄アニメです。ドラえもんをはじめパーマン、ハットリくん、怪物くん、エスパー魔美、チンプイなどなど数えきれないくらいの藤子アニメとともに成長してきました。

私が初めて買ってもらったレコードは怪物くんの歌だったし、パーマンを見ては風呂敷をマントにしてタンスから飛び降りて母に叱られたりもしました。小さいうちはただアニメだから見ているというだけでしたが、学童期に入るとそのストーリーの面白さに引き込まれました。ドラえもんのポケットから出てくる魅力的な未来の道具は、自分勝手な使い方をすれば必ず痛い目に合うという教訓も含まれていたし、キテレツ大百科では自分たちと同じ年頃のキテレツがいろいろな発明をするのを見て機械に興味を持ったりもしました。

もう少し大きくなってくるとアニメからは少し離れましたが、それでも女の子が主人公だったエスパー魔美とチンプイは大好きでした。魔美のように超能力が使えたらいいのになと憧れたし、チンプイのエリちゃんは地球ではおちこぼれなのに宇宙人の王子様から求婚されるというシンデレラストーリーには乙女心を魅了されました。

子供の頃を振り返って、自分の世代はアニメに恵まれていたなと感じます。藤子アニメはドラえもんだけじゃないんです。再放送でもいいしリメイクでもいい、ぜひ今の子供達にも観てその夢と希望の世界を体験して欲しいなと思います。レディースキャッシング専業主婦

カテゴリー: 未分類 | コメントする

遊戯王ARC-Vの魅力について

遊戯王は連載が開始されてから20年目を迎え、現在放送中の遊戯王ARC-Vは今まで遊戯王の舞台となった融合、シンクロ、エクシーズという3つの次元が存在し、今までのGX、5D’s、ZEXALのネタを入り混じった話になっている。初代遊戯王から見てみるファンからしても楽しめる内容にもなっており、今ではシンクロ次元の旧キャラクターであるジャックアトラスとクロウ・ボーガンまで参入している事から遊戯王好きのスタッフが作っている事も伺える。

しかし今回の遊戯王は設定が非常に細かく、かつ流れがスムーズに進んでいる。デュエルで事が進む世界であるから、その辺の現実離れしたストーリーの進行で不自然さは逆に感じていないのかもしれないが、急に敵になったり、強引な設定が存在しない為、上手く溶け込める形になっている。またこの遊戯王ARC-Vのもう一つの魅力は今回新しく投入されたペンデュラム召喚である。ペンデュラム召喚は手札のモンスターをただ特殊召喚するだけでなく、破壊されてもエクストラデッキに行き、次のターンに特殊召喚されるという破格のスタイルを持っている。しかしその何度も蘇るプロセスにより融合、シンクロ、エクシーズ全ての要素を再利用出来るという他の次元の要素を活かす作りになっている。総量規制対象外カードローン

カテゴリー: 未分類 | コメントする

お金があれば幸せになれると思っていました

お金があればなんでも欲しい物を手に入れて幸せになれると思っていたのですが、アルバイトをしてある程度自由にお金を使えるようになって、欲しかったものをほとんど購入してしまったら退屈になってしまいました。お金が沢山あれば楽しいと思っていたのですが、そのような事はありませんでした。

思い出すと子供の時は楽しかったです。常に欲しいものが沢山ありました。大人になったらお金を沢山稼いでほしいものをたくさん買うぞと意気込んでいました。しかし、実際に自由にお金を使えるようになると面白くなくなってしまうのです。これにはびっくりしてしまいました。

がむしゃらにアルバイトをしていた時期が懐かしいものです。最近は趣味にあまりお金をかけないようになりました。それよりも生活必需品を購入するようになりました。食べ物を買うようになったということです。マヨネーズとかケチャップ、醤油などの生活をしていくために必要なものを購入しています。サランラップやシャンプーなども買うようになりました。これらを買うために仕事をするのならば自分を納得させることができます。やはり必要な物にお金をかけるのが一番よいのではないでしょうか。趣味にお金を使ってもお腹は膨れません。主婦キャッシング

カテゴリー: 未分類 | コメントする

好景気を感じられない庶民。

最近アベノミクスという言葉をよく聞きます。これは、政府の経済・金融政策の言葉であります。事実、日経平均株価が2万円台に突入するなど、経済的な指数が上昇しているのは事実です。特に、株をやっている人々にとっては、おいしいニュースが多くなってきているようです。

しかし、庶民の生活に目を向けていくと、おいしいニュースばかりではないようです。その中でも、私が感じていることは消費税増税の影響が強いという事です。以前は、小売店の金額表示は税込みでしたが、最近は税抜き表示に戻っているお店が多いようです。

それにより、8パーセントの数字の大きさをストレートに感じることが多いです。例えば、スーパーで498円の安いコーヒーを買っても、実際は537円の支払いになります。また、最近はそれだけではなく、多くの食品類が値上げされており、生活を圧迫する事が増えています。

他にも、今後は他の税金に関しても、増税が検討されており私たちの生活は、更に厳しく苦しくなりそうですね。でも、これは節約をして賢く生き抜くチャンスだと思うので、みんなで知恵を振り絞ってがんばっていきましょう。私も今は、本やネットを利用して様々な節約方法を試していこうと思っています。総量規制対象外カードローン

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新居候補地を見に行く時の交通費

新しい場所での生活を始めるとき、契約や引越し、家具の買い物などで出費がかさんでしまうのは当然のことです。

それ以前に、引越しの場所探しだけでも、かなり交通費などを使うことになります。

引越し候補地を探したことがある人はわかると思いますが、ここは良い物件だなと思って不動産に連絡すると、では一度見に来てくださいという話になります。どうしても一度見ておかないと、その土地や建物がどういう状況なのかを、ちゃんと把握できないからです。

候補地が遠方にある場合は勿論、交通費は跳ね上がります。飛行機、新幹線、車、いずれの手段を使うにしても、往復で数万円ということにもなります。

これは引越しに際しての通過儀礼のようなものですが、新生活でお金を節約したいという場合には、近場に引っ越すことを選ぶ方が良いということになります。

しかし遠隔地が気に入ったということであれば、こうした「一度見に行く」ときのお金の負担は仕方がありません。

見に行く新居候補地の数を、できるだけ絞っていくことが、お金の節約になります。あまりに見に行く候補地を増やすと、それだけ交通費を必要とするからです。

旅行するのと同じ気分で候補地を訪ねて、楽しんでしまうのが良いのだろうと思います。総量規制対象外キャッシング

カテゴリー: 未分類 | コメントする

オーストラリアとの合同軍事演習に初参加。

アメリカとオーストラリアの合同軍事演習に自衛隊が初参加しました。

同盟国のアメリカとの訓練はよくやっていましたが、外国ともやり始めたのは画期的なことでしょう。

艦船の護衛の対象を増やすという場合、念頭に置かれているのはオーストラリアだといわれていたので、今回の演習も当然の流れかもしれません。

オーストラリアは白人の国ですが、サッカーなどではアジアの組に入っているように地理的にはアジアにあります。

中国がこれから海洋進出してくれば微妙な立場に立たされることは見えており、何とかしたいと考えるのもまた当然でしょう。

豪州には少し前から潜水艦技術などを供与していました。日本の潜水艦は静粛技術が高く、高性能だといわれています。その技術を供与するのはかなりのことで、こういう演習に出ることも技術供与が決まったあたりから規定路線だったのかもしれません。

同じような民主主義で、無理やり領土を増やそうと考えない国とこうして手を組んでいけば、軍事衝突の可能性も減っていくでしょう。それは妙な動きを見せている国にとっても利益になるはずです、日本が弱そうなら戦争を仕掛ける可能性もありますが、強そうなら控えるでしょう。

そうなれば結果的にその国も平和でいられるからです。

これからさらにほかの国とも安全性が高まる連携が広がっていくことを期待しています。モビット審査

カテゴリー: 未分類 | コメントする

名古屋と横浜でお金に関する考え方の違い

お金に対する考え方は人によって異なりますが、地方によっても異なります。

私は名古屋に嫁いで数年、最近それを感じます。

お姑さんから聞いた話によると、名古屋は結婚したあとお嫁さんのご両親が孫のためにお金を出すそうです。

私は横浜の人間ですがそのようなことは初めて聞いたので驚きました。

横浜のほうですとご主人側のご両親が孫のためにお金をだしてくれることが多いので名古屋とは真逆に近い考え方です。

ですから、女の子ばかりたくさんいる家はお金がかかって大変だと聞きました。

正直、お金に関する考え方がここまで違うと色々と困ったことがでてきます。

私が初めに困ったことは息子の五月人形と鯉のぼりに関してです。

我が家は母子家庭ですので当然、母は五月人形や鯉のぼりを買うことはできません。

むしろ、母も私も嫁ぎ先である主人のご両親に買ってもらえるだろうと思っていました。

しかし、お姑さんはたとえ母子家庭であろうと私の母が買うことが当たり前だと思っていたようです。

結局、このときは五月人形は買わずに鯉のぼりをお姑さんが買ってくださいました。

息子がもうすぐ一年生になるので、今度はランドセルのことで揉めないよう事前に対策を取っておきたいです。

今よりも少しでも確実にお金を借りたいなら、まずはモビットの審査基準を知る事が一番の近道です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする