好景気を感じられない庶民。

最近アベノミクスという言葉をよく聞きます。これは、政府の経済・金融政策の言葉であります。事実、日経平均株価が2万円台に突入するなど、経済的な指数が上昇しているのは事実です。特に、株をやっている人々にとっては、おいしいニュースが多くなってきているようです。

しかし、庶民の生活に目を向けていくと、おいしいニュースばかりではないようです。その中でも、私が感じていることは消費税増税の影響が強いという事です。以前は、小売店の金額表示は税込みでしたが、最近は税抜き表示に戻っているお店が多いようです。

それにより、8パーセントの数字の大きさをストレートに感じることが多いです。例えば、スーパーで498円の安いコーヒーを買っても、実際は537円の支払いになります。また、最近はそれだけではなく、多くの食品類が値上げされており、生活を圧迫する事が増えています。

他にも、今後は他の税金に関しても、増税が検討されており私たちの生活は、更に厳しく苦しくなりそうですね。でも、これは節約をして賢く生き抜くチャンスだと思うので、みんなで知恵を振り絞ってがんばっていきましょう。私も今は、本やネットを利用して様々な節約方法を試していこうと思っています。総量規制対象外カードローン

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です