買い物をする際の節約、やりくりにつきまして

生活必需品を買う時は、お店ごとにリストアップしていきます。そのために、日頃からお店ごとの値段を把握しておきます。いつも必要な洗剤や小麦粉などは、買う店を決めて値段を覚えておきます。そうすると特売品がでたときに、買うか判断をすぐにすることができます。安い品物はまとめ買いをしますが、家にどれだけ在庫があるのかを携帯の在庫アプリで管理したり、ストックの引き出し、冷蔵庫付近の紙に書いておきます。そうすると、料理をする際にぱっと作れますし、在庫の無駄をすることがなくなります。電化製品や家具、コートなどの大きな買い物をするときは、だいたい一ヶ月位前からネットや広告で調べたり、実際にお店をまわり、値段の調査を始めます。また、それにかわるものがないか、本当に必要かを考える時間にもなります。大きな買い物は、金額が大きいので大幅に節約することができたりします。私の節約を続ける秘訣は、どんなときもプラスに考えるようにすることです。安く買えたときは嬉しいですし、モチベーションも上がりますが、高いものを買ってしまったときや、思いがけない出費があったときは、がっかりしがちです。そういうときは、この経験を次に生かそうと本やネットで研究してみたり、それでもこれがあることにより以前より良くなったといい面を考えたり、悪い面を反省し次につなげていくようにしています。そうすることにより、節約を続けていくことができますし、前にできなかった節約をできたときに大きな喜びを味わうことができます。オリックス銀行カードローン 審査

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です